能開研ゼミナール

ロボット&プログラミング、システム開発
 04-7111-1526
お問い合わせ

自考力キッズ(低学年向け)

楽しく学びながら「分でえる」を育む

 

パズルゲーム6月5日(初回)

 

パズルやロボット好きな子のために組まれたカリキュラム

 

小学生の中でも低学年の子は、特に好奇心旺盛で、カラフルなパズルや動くのもを見つけるとすぐに触りたくなります。

大好きなパズルやロボット作りで楽しく遊びながら工夫することを覚えていきます。

 

好きなことだから、時間を気にせず夢中になって集中を持続出来たり、いろいろと試みることで思わぬ発想につながるなど、いろんな力を育めます。

そんな好奇心を持った子たちに毎週異なる「パズル」「ロボット」「プログラミング」の3種類、2年間のカリキュラム用意しました!

 

 

 

 

3syu.png

 

pazuru1.png

 

ルールは簡単、テキストの見本のようにブロックを組むだけなので、すぐにチャレンジできます。

問題が進むにつれレベルが上がり「空間認識力」を伸ばし、時間いっぱいまでやりきる「集中力」が育まれます。

 

pazuru.png

 

 

robot2.png

 

テキストに沿ってブロックを組み合わせていきます。ブロックにモーターやギヤを使うことで様々な動きが出来る

ロボットに大変身。作ったロボットでみんなでゲームをして遊びながらオリジナルに改造します。友達に負けない

工夫をすることで「創造力」「表現力」が自然と身に付きます。

 

robot.png

 

proguram1.png

 

初めてのプログラミングでもパソコンの知識は必要ありません。マウスの使い方から丁寧に指導します。オリジナルの

学習ソフトを使い「ロボットプログラミング」の初歩を学びます。理解力に応じて難しい課題にチャレンジしてもらう

ことでプログラミングの工夫が必要になり「論理的思考力」が身に付きます。また、粘り強く「トライ&エラー」を

繰り返し、課題クリアのために頑張ることで「問題解決力」が伸ばされます。

 

proguram.png

 

体験教室について

 

能開研ゼミナールでは、ロボットプログラミングと自考力キッズ(パズル・プログラミング)の体験受講生を募集しています。

パソコンなど人数に制限がございます。ご予約の上ご参加ください。 

2022.09.27 Tuesday